はたのおと2013 in 黒潮町 

 研究発表会「はたのおと 2013」を無事開催することができました。高校生から70歳代の方まで約90名の方々が来場。「はたのおと」も第3回となり,口頭発表のほかにポスター発表部門も開設されました。開催のもようはこちら。懇親会も盛り上がりました。
  • 月 日 
2013年 2月 2日(土)
  • 時 間
12:00-12:50 受付
13:00-18:00 発表会
18:30-21:00 懇親会
  • 会 場
黒潮町 大方あかつき館 1F レクチャーホール(定員210名)
789-1931 幡多郡黒潮町入野6931-3 TEL: 0880-43-2110 駐車場あり
  • アクセス
鉄道:土佐入野駅へのルート検索(土佐入野駅から大方あかつき館へ;歩400m)

  • 参加費

    • 口頭発表(一演題 20分間:プレゼン15分+質疑応答5分)
    小野 真衣香 香川大学 中山間地域における体験型観光施設の成功要因分析 - 四万十・川の駅カヌー館を事例として
    立場川 圭佑

    法政大学 文化的景観の受容に関する研究~高知県黒尊川流域を対象として~
    楠瀬 慶太・
    村上 晋平
    中村連合
    青年団
    地域祭礼の復興と青年団活動の現代的意義 - 不破八幡宮大祭の事例から -
    酒井 奈穂

    西土佐商工会 自転車で巡ろう 奥四万十
    田原 実

    JF全漁連 宿毛湾における海洋修復技術実験結果について  
    牧野 太朗

    おむすび畑 スローでない田舎暮らし おむすび畑の5年
    谷渕 悠・
    池上 和香奈
    幡多農業高 初めまして。アグリパークはたのうです
    小渕 正美

    黒潮生物研 高知におけるウミシダ類の多様性  
    谷地森 秀二 四国自然研 四万十川中流部におけるユビナガコウモリの人工洞利用状況 - すめばみやこ -  

    • ポスター発表(12:30から18:00まで掲示, うち30分間説明コアタイムあり)
    中平 恭祐・
    小畠 亜美
    四万十高校 黒潮町のテナガエビは,今
    山下 慎吾・
    川村 慎也・
    田辺 義武
    魚山研
    四万十市教委
    黒尊むら
    重要文化的景観からみたテナガエビ−黒尊川流域における出現状況
    西村 直樹

    PolePoleDive ヤドカリの魅力 〜柏島の海から〜
    中地 シュウ

    黒潮生物研 四国西南海域のヒトデ相と稀産種の採集・観察記録
    中地 シュウ 黒潮生物研 四国西南地域で新たに見つかったカワアイ(キバウミナ科)およびシオマネキ(スナガニ科)の生息地
    中嶋 久美子 ハレハレ本舗 幡多地域の和紙原料である楮について

    • 開催支援
    司 会:畠中 智子(株式会社わらびの
    時計係:福田 真理(高知県立大
    受 付:福岡 和加(黒潮町)・秋山 梢(NPO法人ECOFF
    カード:高校生の皆さん(四万十高校
    マイク:高校生の皆さん(四万十高校
    おやつ:武市 真寿美(高知市こども劇場)・遠近 知代(高知県庁)・フルヤジORGANICS
    パンフ:多田 さやか(永組)
    会 場:濱口 無双(黒潮町
    事務局:川村 慎也(四万十市),山下 慎吾(魚山研
    • 主 催 
    研究会はたのおと, 黒潮町
    • 後 援
    黒潮生物研究所,魚と山の空間生態研究所,四国自然史科学研究センター,四万十楽舎,四万十高等学校,シマントモリモリ団,四万十市教育委員会,竜串ダイビングセンター [in alphabetical order]