発表者紹介

甲斐 洋介 KAI, Yousuke
はたのおと探求部

広島県出身。大学卒業後に高知に移住、山師やログハウスビルダー等の職を経て四年前から四万十市西土佐に在住。製材所に勤めながら山仕事や大工、木工仕事を成り行きでこなす日々を過ごす。

[発表タイトル]

Woody Life

 大学時代に林業に興味を持ち、卒業後には四万十流域のとある森林組合で作業員として働いた。切り捨て間伐主体だった山仕事に違和感を感じ木を生かす仕事をしたくて、一度四万十を離れ大工、ログハウス建築を学んだ。四万十に戻ったのは知人が始めた丸太加工品販売の事業立ち上げに誘われたため。そこで知り合った製材所で現在は勤めている。勤めの傍らで丸太加工の副業も続けている。休日に林野庁の助成金を使った里山整備の活動を始めたら個人的な山仕事を頼まれるようになったし、天然木を使った犬用玩具の製作も始めた。知人から大工や木工仕事も頼まれる。職場に木材はあるし休日や夜間は加工場を自由に使わせてもらえる。
 気付いたら毎日欠かさず木を触り、休みなく仕事をこなす充実の毎日。計画的でもないのに経験と技術と人脈の全てが今の生活につながっている。こんな個人的な生業のまとまりが本当の意味での地域活性化につながるのではないのかと思っている。